手すり

手すりとは?

手すりはからだを安定させ、移動時の補助用具として使われます。
歩行だけに限らず、立ち上がる、姿勢を変える、段差を越える、階段を上るなどの動作の支持具として、さまざまな種類の手すりがあります。目的に合わせて、適切な種類を選ぶことが大切です。

手すりの主な種類 ※写真は商品例です

洋式トイレ用フレーム S-はねあげR

洋式トイレ用フレーム S-はねあげR

便座の立ち座りから歩行開始まで支援します。座位姿勢を保つための支持具にもなります。

たっちあっぷ(CKA-01,CKA-02)

たっちあっぷ(CKA-01,CKA-02)

様々なシーン、場所で立ち上がりや座る動作をお手伝いします。

たっちあっぷ(CKA-01,CKA-02) 使用例
ベストポジションバー空間手すりシステム

 

立ち座りや歩行などの動作を支援します。色々な形の手すりと組み合わせることで、さまざまな動作支援が可能になります。

ベストポジションバー空間手すりシステム

掲載以外にも、ご利用者様の状況に最適な、様々なタイプの手すりを取り扱っております。
詳細は担当者より詳しくご説明いたします。下記フリーダイアルかメールにてお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ:0120-77-4339
  • メールでのお問い合わせ

ショールーム『セレクションスペース笑顔』のフェイスブックページ

ショールーム『セレクションスペース笑顔』のネットショップ

株式会社三笑堂 在宅事業部
〒601-8122
京都市南区上鳥羽北塔ノ本町2番地
SMGビル4F (地図はこちら
TEL:0120-77-4339
FAX:0120-20-7213
各営業所へのお問合せ先はこちら

smile 福祉用具レンタルカタログ

商品カタログはこちら

ページの先頭へ